しんさんの留学日記
Home
ホームスティ宅がある住宅地
アイルランド留学日記(2002年12月)
留学生活の12月分


2002年12月01日(日)
 明け方頃から強風・雨、一言で言うと「嵐」。
とても外に出られる状況では無い。よって1日中部屋でゴロゴロ。
メールを2通、日本へ長電話。荷物整理を少し開始。

【本日の教訓 : 嵐はイヤ 】


2002年12月02日(月) 学校45日目
 強風時々雨、昨日よりはかなりマシ、風はとても冷たい。
180度の虹を見ると、虹の根元を見たくなるのは皆同じ?
久し振りのOneToOne授業。とにかく今日はずっとしゃべり続け。やはりOneToOneだと、自分のペースで話せるし、間違いも細かく直してくれるので、授業としてはGood。上達するかは別問題...
授業の中で、「今度アイルランドに来るならば」と言うテーマが有ったのだが、お勧めの季節は、5月・6月らしい。7月・8は季節的には一番良いのだが、観光客が沢山来て混雑するとの事。もう一度来れるかは分からないが、参考にしようと思う。
 確かに自然が多い国なので、陽気が良く、晴れの日が続くと良いところが沢山ある。Breakの時キッチンで、モロッコに住んでいるフランス人の生徒と少し話しをしたが、Yvettさんとは違い、ちゃんと英語の発音をしていた。決して「ave」とは発音していなかった。
ちなみに「カサブランカ」は見ていないそうだ。授業は後4日。

【本日の教訓 : やはり上達の早道は、個人レッスン!? 】


2002年12月03日(火) 学校46日目
 1日中曇り時々雨、それ程は寒くない。
今日もOneToOne授業で、空港のチェックイン、店屋、レストラン、切符の窓口、電話での各種予約を想定しての会話練習。やなり役に立つ。勿論、今まで相当いい加減な英語でも、通じていた訳だがちゃんと教えて貰う方が良いに決まっている。その他は、今まで習った事の復習。前にも書いたが、自分の会話力が上がったのか良く分からない。
 確かにHearingは進歩した気がするし、分かる単語、センテンスの数も増えてはいるが、総合的に見てどうかは、自分では良く分からない。
ただ1つ言える事は、昨日の様に、初めて会った人と話しをし、何とかコミュニケーション出来ている点は、2ヶ月前より進歩しているのだろう(と言う事にしよう)。 授業は後3日。

【本日の教訓 : しっかり習って、ちゃんとしゃべろう > 自分 】


2002年12月04日(水) 学校47日目
 午前中曇り時々雨、午後は晴れ後曇り
授業はイディットさんと2人。基本的にはSpeaking中心、Breakの後、本の一部を使ってReading。
どちらかと言うと、イディットさん向けの内容。自分にはかなり難しい、語彙不足。私向けには、昨日習った空港でのチェックイン方法の復習。一応気を使って貰っている。
授業終了後、もう最後になるので、MAKIKOさんを誘ってLunchへ。MAKIKOさんは、今月一旦日本に帰り、来年もう一度留学する様だ。頑張って下さい。また、最初の頃、色々教えて頂き感謝しています。大変助かりました。目標達成される事を、お祈りいたします。 授業は後2日。

【本日の教訓 : 目標をしっかり持って、チャレンジする事は、とても良い事 】


2002年12月05日(木) 学校48日目
 1日中曇り時々晴れ、久し振りに霜が降りていた。寒い
今日も授業はイディットさんと2人。昨日に引き続き、本の一部を使ったReading。やはり難しい。
イディットさんに聞いて見たら、やはり全部は分からないとの事。昨夜、辞書を見ながら読んで見たが辞書を引く回数が多く、全部は読めなかったらしい。Breakの後はSpeaking。イディットさんは今日が最終日なので、世間話しと言うか、色々な題材に従っての会話。こう言う会話も、実用的で面白い。
授業終了後、イディットさんと30分ぐらい色々な話しをしてお別れ。イディットさんとは、毎日ではなかったが、私のいる間ずっと一緒だったので、名残惜しい。2月から再び学校に来るとの事。
縁があったら、また会いましょう。時々はメールも出します。2ヶ月の間有難う。授業は後1日。

【本日の教訓 : 不思議な縁の人たち、これからもよろしく 】


2002年12月06日(金) 学校49日目
 1日中晴れ時々曇り。寒いが良い天気
いよいよ今日で学校も最後。授業はOneToOneで、10週を振り返りながらの雑談。また、世界地図を見ながら、来年は何処へ行きたいとかの話し。Emma先生は、来年世界中をまわりたいとか、話し半分でも凄いと思う。
 今までも、短期間ながら英語の先生を、外国でした事があるらしい。そう言う事が出来る点は羨ましい。最後は、校長先生、他の生徒達と挨拶をして本当に終了。学校が終わった後も、結構残る人もいるようだ。私が月曜日の便で帰国すると話したら、勿体無いと言われたが、オジサン的には充分と言うか、疲れと言うか、良い頃合だと思う。
夜、Jimと一緒にギネスを飲みにPubへ出掛けた。味は結構好みかも知れないが、何せ飲めない人の為、2パイントでギブアップ。これでも良く飲んだ方。ちなみにJimのおごり。Thanks。

【本日の教訓 : 皆さんお元気で!!】


2002年12月07日(土)
 1日中曇り。それ程寒く無い。
残す所後2日。最後のLimerickへ出掛けた。Limerick迄は40分ちょっと、余り遠くと言う気はしない。
Emma先生が言っていた、「Tea Tree Oil」なる物を探しながら街をブラブラ。色々な種類があったが、ついでなので3種類程購入。そんなに高くない。要は色々なハーブをOilに溶かした物で、アロマ・テラピーや民間療法に使うらしい。目的の物を購入出来たので、早めに帰宅。パッキング再開。
バス代がE9からE10に値上がりしていた。

【本日の教訓 : 2ヶ月もいると、帰る実感が無いような気がする】


2002年12月08日(日)
 昨日と同じで1日中曇り。かなり寒い。
Ennisの街も今日で最後。朝、近所を少し散歩。昼頃、街の中を散歩、この街も見納め。日曜日だけど、クリスマス前の為、結構店も開いている。いつも行くスーパーで、小さなローソク台(名前は知らない)を購入。高くないけどかさばる、本当にスーツケースに入るのだろうか? 来た時良く昼食を食べたベンチも懐かしい。一周して早めに帰宅。日本に最後の長電話をして、パッキング作業。
夕食の時、ワインとアイリッシュ・コーヒーを飲んだ。以前飲んだアイリッシュ・コーヒーは、それ程アルコールは多くなかったが、今日のはかなりきつめ。でも美味しい。ホストマザーから、お土産にアイリッシュウィスキーを1本貰った。家に帰ってからトライしてみよう。
明日は5時起き、6時出発、7:40分のフライトでロンドン経由成田、到着は24:00(日本時間9時)。
長い一日になる。

【本日の教訓 :Thanks Ennisの人達、ホストファミリーの人達 】



Ennis市内
Ennis市内


銀行
銀行




空中花壇
空中花壇


公衆電話
公衆電話






もうじきクリスマス
もうじきクリスマス



トビー
トビー



ページトップ
Copyright(C) 2002-2011 shinsan All Rights Reserved.